どったんばっ炭のこだわり

どったんばっ炭では食材を炭で焼いて食べるという、
いたってシンプルな調理法にて焼き物料理をお出ししております。
それだけに食材を始め囲炉裏に使う炭や、安心して食べられるお米など全てを吟味してご提供しております。
しかしもっとも大切な調味料は、皆様が囲炉裏端で見せる笑顔が最高の調味料だと思います。

今夜も囲炉裏端で笑顔になっていただくために、
店主をはじめ、スタッフ一同心を込めておもてなしいたします。

手作りの炭

手作りの炭

地元で切り出した木で作った炭を使用しています。
炭なんて何でも一緒とお思いかもしれませんが、焼きあがった時の香りが外国産のものとは違います。食材に嫌な臭いがつかず素材本来の風味が楽しめます。

どったんばっ炭の炭について

安心の無農薬米

こだわりのお米

本当のお米の味を知ってほしいという願いから、当店では鹿児島産の完全無農薬米を使っています。本当のおいしさを伝えることこそ、最高の食育です。

家族で安心できる雰囲気作り

家族団らん

家族でのコミュニケーションが減ってしまっている今日。
少しでも楽しく食事ができる場所を提供できればと思います。
子供が安全に食べられる食材とみんなで目の前で焼くという、
囲炉裏を通じたコミュニケーションを大切に考えています。

手作りの器たち

こだわりのお皿

お皿の気持ち
口に当てたときに飲みやすい形はどんなだろう?
持ちやすさはどうだろうか?
小さなことですが、来ていただいたお客様におもてなしの心を持って接したい。
そんな気持ちから器を作ってみました。
料理の色との調和
見た目に楽しめるような料理を、お出ししたい気持ちから形だけでなく色もこだわりました。
些細なことですが、楽しんでいただければと思います。

醤油へのこだわり

こだわりのお醤油

古式天然醸造法を守り続けている醤油です
どったんばっ炭で使用している醤油は、
小豆島で昔ながらの醸造方法で作られている醤油です。
小豆島は良質の塩の産地であり、
しかも地中海地方によく似た温暖な気候風土が醤油づくりに適し、
古くから海上交通の要衝として海運業が盛んだった点など、
諸条件がうまく重なり合い、醤油の島へと発展して行きました。
‥‥この醤油だからこそ出せるすばらしい「味と香り」がおいしさの秘密です!

店主のこだわり

誰かを喜ばすのが好きなんです。
料理ってすごい力を持っていると思います。
誰も怒りながら美味しいって思えないでしょ。
美味しい物を食べるときって皆いい顔になります。
料理は人の気持ちを変えるすばらしい力を持ったものだと思います。
私は料理を通じてお客様にハッピーになっていただきたいと思っています。